朗報!接客業の方へ!見えないマウスピース矯正とは?!

接客業

花子
お友達が受付のお仕事をしているんですけど、歯並びが悪いのをすごく気にしていて。でも接客業 だからワイヤーの見える矯正治療はNGなんだそうです。

麗子
接客業の人はブラケットやワイヤーの目立つ矯正はできないと言う人は多いわね。だからといって歯並びが悪いのも接客業にとって印象のいいものではないものね。歯科医的にも噛み合わせの悪い歯はぜひ治療してもらいたいと思うわ。

花子
それでお友達が、マウスピース矯正について詳しく教えてほしいって言うんですけど。

麗子
矯正装置の見えないマウスピース矯正に関心があるのね。確かに接客業の人にはおすすめの治療法 だわ。最近ではマウスピー ス矯正を行っている矯正歯科も増えてきて注目されているけれど日本では比較的新しい技術よね。メリットやデメリットなどの詳しい説明は先生に伺ってみましょうか。

マウスピース矯正とはどんな治療法なの?

麗子
マウスピース矯正は取り外しのできる透明なマウスピースを歯に装着するだけの治療法ですが、どうしてそれで歯の矯正ができるんですか?

西大津太郎
マウスピース矯正では最初に噛み合わせやレントゲンなどの検査に基づいて治療のシミレーションをたてることが大切なんだ。そのシミレーションに合わせて装置を作り、歯の動きに合わせて定期的に装置を交換することで少しずつ歯を動かしていくという仕組みなんだよ。

麗子
装置は取り外しができるんですよね?

取り外せる矯正装置
西大津太郎
そう。自分で取り外しができるから、食事の時や歯磨きの時には外すことができる。しかし、1日20時間は装着していなければ矯正治療は進まないから、好き勝手な時に外してていいわけではないよ。

マウスピース矯正のメリットは?

麗子
マウスピース矯正では透明な装置を使うため見えない治療法としてのメリットが大きいですが、他にはどんなメリットがありますか?

西大津太郎
さっきも言ったように食事や歯磨きの時に外せるのもメリットだよね。歯の手入れが今まで通りに行えるので虫歯になりにくくて済むよ。

花子
私も矯正治療中はブラケットに食べ物が挟まるのが煩わしかったです。装置が壊れちゃうから硬いものや大きいものも食べられなかったし。そういう制限がなく食事が楽しめるのはいいですね!

西大津太郎
他にも装置の違和感や口の中を傷つけることも含めて治療の痛みも少ない治療法だと思うよ。

花子
矯正治療中は口内炎とかよくできましたもんね。

麗子
スポーツをしている人も装置で口の中を傷つけることがあるって聞くわ。そういう場合にもいい治療法ね。

西大津太郎
あとは金属アレルギーの人や前歯にセラミックを使っている人なんかでも心配なく治療ができる点もメリットだね。

マウスピース矯正のデメリットは?

麗子
反対にマウスピース矯正のデメリットにはどんなものがありますか?

西大津太郎
一番のデメリットは専門医が少ないため、誰でもどこでも満足のいく治療ができるわけではないという点かな。

麗子
専門医が少ないってどういうことですか?

西大津太郎
マウスピース矯正は日本ではまだ新しい技術なので、治療のできる範囲や精度は残念ながら歯科医 によって違いがあるんだ。中には技術を極めていて、かなりでこぼこの歯でもマウスピースで矯正できるという歯科医もいるけ れど、一般的には抜歯を伴うような治療では適応せず、前歯の部分矯正などにもっとも適していると言われているよ。

花子
信頼できる歯科医を探さないといけないんですね。


西大津太郎
他にも成長期の子どもは適応外になるだろうね。マウスピース矯正では最初にシミュレーションをして装置を作るわけだけど、成長期の子どもは顎の大きさが変わってしまうため装置が合わなくなってしまうんだ。同じ理由で顎が不安定な人も難しいと言われているよ。

麗子
他には何がありますか?

西大津太郎
ブラケットを使用した場合は24時間装置を装着しているわけだけど、マウスピース矯正でも食事と 歯磨きの時間以外はしっかり装着していることが必要だ。それを守れないと矯正期間が長引いたり歯が想定外の動きをして装置を作り直さなければいけなかったり、失敗という結果になってしまうこともあるからね。

マウスピース矯正の注意点

麗子
最後にマウスピース矯正を考えている人が注意したほうがいいことはありますか?

西大津太郎
さっきも言ったけど、マウスピース矯正は日本では比較的新しい技術なんだ。そのため歯科医の技 術にも差があるから、適応範囲や実績、説明は納得いくものかどうか、きちんと調べたほうがいいね。また、もし失敗した時にはちゃんとしたフォローができるよう、一般的な矯正治療の実績もある歯科医の方がおすすめだよ。

朗報!接客業の方へ!見えないマウスピース矯正とは?!のまとめ

笑顔いかがでしたか?装置が見えないマウスピース矯正は今まで見た目を気にして矯正治療を躊躇していた人にとっても朗報ですね。
きれいな歯並びを手に入れたいとお悩みの方はマウスピース矯正のメリットとデメリットを考えて、一度専門医に相談してみたらいかがでしょうか?

※ブラケット・・・矯正の際ワイヤーを通すために歯に装着する装置。