子供が泣き止まない!歯医者嫌いを好きにする4つの方法

子供が泣き止まない!歯医者嫌いを好きにする4つの方法

kodomo

 
歯医者を怖がるのは子供だけではなく、大人になっても怖いという人もいます。
子育て中のパパやママも子供の気持ちがわからなくもありませんね。
しかし歯医者に行かないと虫歯が進行してしまうこともあるので、歯医者嫌いから好きに近づけてあげることが子供のためにもなります。
ここでは4つの方法をお伝えします。

1.歯医者を習慣化すること

dentist2

 
虫歯になったから歯医者さんに行くのではなく、虫歯にならないように歯医者さんに行くという習慣に変え、歯医者さんを子供にとって日常的に関わりがある存在にしてあげましょう。

花子
先生を見るだけで泣いてしまう子もいますね。

西大津太郎
僕自身なかなか子供に好かれにくいと感じることも多いね。
泣かない子もいるんだけど、泣いてしまう子と何が違うと思う?

花子
怖いと思うからでしょうか。

西大津太郎
それも1つあるね。
だけど、もっと大きな違いは、歯医者さんに慣れているかどうかが大きいんじゃないかな。
慣れないと何をされるかわからないという怖さや緊張が生まれるのは当然のこと。
さらに、虫歯で歯が痛いストレスを抱えながら診察台にあがるのは大人でも嫌だよね。

花子
たしかにそうですね。

西大津太郎
パパやママは、お口がきれいだとおいしいものがいっぱい食べられるよ、など子供にメリットをわかりやすく伝えてあげて、定期検診に連れていくことから始めてみてほしい。
検診であれば虫歯のストレスもないから、精神的な負担が少なくて済むよね。

2.待ち時間を楽しく過ごす

dentist

 
最初はパパやママと一緒に行く子供がほとんどだと思いますが、待ち時間の時に聞こえてくるキーンという音や特有の臭いに緊張してしまう子供もいるかもしれません。
そのような時には、今何をしているのかを楽しく説明してあげると効果的です。
歯の汚れを落としてきれいにするというのを、子供が好きそうなアニメの登場人物に置き換えて話したり、戦闘ヒーローが口の中にいる悪い敵をやっつけていたりするというイメージで話をすると、楽しく理解してくれるでしょう。

3.遊べる小児歯科に連れていく

children

 
小児歯科では、部屋の片隅に子供の遊び場があることが多く、内装にもこだわって、子供が親しめる雰囲気づくりをしている歯医者さんもあります。
そういった雰囲気の中で、子供に歯医者に行くことは楽しいことだと思わせることが大切です。
さらに小児歯科であれば、他にも自分と同じような年の子供たちもいます。
あの子が治療しているんだから自分もやるぞという気持ちにもなりやすいでしょう。

4.子供に怖いイメージを抱かせない

homeru

 
歯医者が怖いと思ってしまう子供のパパ・ママも歯医者が怖いと思っているケースがあります。
パパやママの発言も子供に少なからず影響しているということを意識して、歯医者が好きになるような言葉をかけてあげることをおすすめします。
西大津太郎
たまに言うことを聞かない子供に対して、歯医者に連れていくよと脅したりする親もいるようだけど、それでは子供が歯医者嫌いになってしまうよね。
まずはパパやママが歯医者さんは怖くないというイメージで話してあげることが大切。

花子
歯医者さんに行った後は十分褒めてあげるとよいですね。

5.子供が泣き止まない!歯医者嫌いを好きにする4つの方法のまとめ

children2

 
子供にとって歯医者さんを特別なものではなく、日常的なものするため定期的に通うようになれば、虫歯予防にもつながります。
小さいうちから子供に合う歯医者さんを見つけておくと、歯医者さん嫌いがなくなります。
歯医者さんは楽しいというのを繰り返し教えてあげるとよいですね。

埋伏歯を徹底解説!歯茎や顎に消えた歯の正体

花子
変だなあ…。さっきの患者さん、見たところ立派な大人なのに親知らずが生えてなかった。

麗子
どうかしたの?

花子
30歳すぎなのに親知らずが生えてなかったんですよ!

麗子
親知らずは皆があるわけではないし、生えてこない埋伏歯の場合もあるのよ

花子
埋伏歯?

麗子
ほら、歯茎の中に埋まったまま出てこなくなった歯のことよ。

 

埋伏歯って何?きちんと出てこなくなってしまった歯

花子
先生! 埋伏歯について教えて下さい!

西大津太郎
埋伏歯というのは歯茎の粘膜や顎の骨の中に、一部もしくは完全に埋まってしまった歯のことだよ。

埋伏歯

花子
それって、ただ単にまだ生えてきてないわけじゃないんですか?

西大津太郎
人にもよるけど、真っ直ぐ伸びていてすぐに生えてきそうな埋伏歯のこともあるけど、埋まっている歯が傾いていたり横を向いていたりして、どう見てもこれから生えてくる感じじゃない埋伏歯が多いね。

花子
え? 横を向いてる?

西大津太郎
そうそう。いろんな形でね。舌の方に向かって倒れていたり、歯茎の中で寝転んでいたり、逆さまに なっていることもある。レントゲンで見ると一目瞭然さ。

花子
さ、逆さま? それじゃあ、顎の下から歯が生えてきたりするんですか?
西大津太郎
流石にそんなことはないけど、色々なトラブルの原因になることはある。

 

●埋伏歯によって生じる歯や顎のトラブル

花子
歯茎に歯が埋まってるなんて、ちょっと不気味ですね。大丈夫なんですか?

西大津太郎
何の問題もなく生活できるケースがほとんどだよ。ただ、半分だけ埋まっている場合には、歯ブラシ がきちんと届かなくて汚れが溜まって虫歯や歯肉炎になることがある。

歯の痛み

花子
そっか。歯が一箇所だけ凹んでいることになりますもんね。

西大津太郎
他にも、埋伏歯が他の歯を圧迫してしまって歯並びが悪くなったり、埋伏歯の周囲で起きた炎症が広 がって顎が開きにくくなったりすることもあるんだ。

 

埋伏歯の治療法とその防ぎ方

花子
埋伏歯って治せないんですか?

西大津太郎
埋伏歯の状態にもよるね。歯を削って出てくるようにすることもあれば、骨を削る外科処置が必要になることもある。

花子
歯医者で手術ですか…。歯医者嫌いが聞いたら失神してしまいそうですね。

西大津太郎
そうだね。埋伏歯で日常生活に支障が出るほどの症状が出ることは、結構あるかな。炎症がきつい時は、まず消炎処置をして落ち着いてから抜歯することが多いね。

 

まとめ

埋伏歯は歯が歯茎や顎の骨に埋まってしまった歯のことです。
これといって重篤な症状が出ることは稀ですが、埋伏歯の周辺で炎症が起こったり、かみ合わせや歯並びに影響が出たりすることがあります。
簡単に治せるケースもあれば手術が必要になるケースもあるので、特にこれといった症状が出ていない場合は気にしなくても良いでしょう。