歯の矯正をしたが、元の状態に戻ってしまった場合どうすればいい?

せっかく長い時間をかけて歯列矯正をしたのに、いつの間にか元の歯並びに戻ってしまった、という人も多いようです。そんな時はどうしたらいいのでしょうか?
 

花子
お友達が、以前歯の矯正をしたのだけど、いつの間にかまたガタガタの歯並びに戻ってしまった、と言って悩んでいるんです。
そういうことってよくあるんですか?

麗子
あら。
せっかく長い時間をかけてきれいな歯並びになったのに、それは残念よね。
でも実際にはそうした『後戻り』という現象はよく見られることなのよ。

 

歯列矯正の「後戻り」はなぜ起こる?~保定期間が短い~

 

保定期間が短い

花子
先生、お友達がせっかく歯の矯正をしたのに数年でまた歯並びが悪くなってしまったそうなのです。
そうした「後戻り」はどうして起こるんですか?

西大津太郎
一番考えられるのは、ちゃんと保定装置を使用していなかった場合だよね。
矯正した直後は歯が動きやすい状態であるのに加えて、矯正によって移動した歯には元の位置に戻ろうとする性質があるんだ。
そのため歯列矯正の装置を外した後も安定するまで、通常2年以上の保定期間が必要とされているんだよ。
当院では大体今までの矯正期間と同じ期間は保定装置を使用することをすすめているよ。
花子
そうなんですね。
でも、せっかくきれいな歯並びになって装置も外れたのに、さらに何年も保定装置をつける必要があるんですか?

西大津太郎
最初の1年くらいは最も後戻りしやすい時期だから、24時間きちんと装置を使わないといけないよ。
でも保定装置のほとんどは取り外しが簡単にできるから、だんだん外しておける時間も長くなってそのうち夜寝る時だけ使えば大丈夫になる。
それに保定装置にもいろいろな種類があって、透明なマウスピースタイプなど目立たないものもあるから相談してみるといいよ。

 

歯列矯正の「後戻り」はなぜ起こる?~親知らずが生える~

 

親知らずが生える

西大津太郎
他にも歯列矯正が終わった後で親知らずが生えてきた場合も、歯並びが崩れる原因になるよ。
元々歯並びの悪い人は歯がきちんと並ぶスペースがないところに、新しく親知らずが生えてきても、スペースがないから前の歯を押してしまうんだ。
結果的に歯列が乱れてきたり前歯が出てきたりしてしまう。
親知らずは目に見えなくても歯茎に埋まった状態で前の歯を押していることもあるから気をつけなくちゃいけないね。

花子
じゃあ、親知らずは抜いてしまった方がいいんですね。

西大津太郎
後戻りさせないためには抜いてしまった方がいいよ。

 

歯列矯正の「後戻り」はなぜ起こる?~歯並びを悪くする習慣~

 

西大津太郎
その他にも歯並びを悪くする習慣が治っていないことが原因の場合もあるよ。
頬杖や横向き寝の習慣の他に唇の巻き込みクセ、舌のクセなどが歯並びを悪くする力はとても大きいんだ。
特に舌の使い方を間違えていると飲食の都度、前歯を押し出していたり噛み合わせが悪くなったりしていることもある。
当院では矯正期間中にそうしたクセを治す訓練をしているけれど、そういったことも確認してみるといいかもね。

花子
自分の舌の使い方が間違っているかもしれないなんて、考えたこともありませんでした!

 

歯の矯正をしたが、元の状態に戻ってしまった場合どうすればいい?のまとめ

 

矯正歯科の再治療

花子
やっぱり後戻りを治すには再治療を考えるしかないみたいですね。

麗子
せっかくきれいな歯並びを手に入れたのだから、矯正した後は保定期間をきちんと守ることや悪いクセを治すことに気をつけて、後戻りさせないようにすることが大切ね。

子供の明るい未来のために!おすすめの乳歯の磨き方

赤ちゃんの歯が生え始めるのは生後6カ月頃。
乳歯の虫歯は後から生えてくる永久歯にも影響するため、乳歯の歯磨きは大切です。

花子
赤ちゃんの歯磨きは、いつ頃から必要なんですか?

麗子
歯が生え始めたら歯磨きをスタートさせるといいわね。

 

乳歯が生え始めてから1歳6カ月頃までの磨き方

 
赤ちゃんの歯は生後6カ月頃に多くの場合下の前歯から生え始め、1歳頃には上下の前歯が4本ずつ生えそろいます。

赤ちゃん

花子
赤ちゃんの歯磨きって、どんなことをするんですか?
麗子
下の前歯が生えてくる頃は、歯の汚れを落とすというより歯磨きに慣れさせることが大切なのよ。
この頃に歯磨きの習慣をつけておくと、もう少し大きくなってからの歯磨きがスムーズにできるようになるの。

花子
赤ちゃんにおすすめの歯ブラシや歯磨き粉って?

麗子
歯ブラシは赤ちゃん用の毛が柔らかくて密集した、フラットカットのものがいいわね。
歯磨き粉はまだ必要ないけれど、もし使う場合は1歳頃から赤ちゃん・子供用のジェルタイプで、口をゆすげなければ最後にガーゼで拭き取るのよ。

花子
磨き方にコツはあるんですか?
麗子
赤ちゃんの歯はまだ弱いから、力を入れないように注意が必要なの。
ペングリップの持ち方で、力を入れずに5mm幅位でそっと横磨きにするといいわね。歯ぐきや前歯の小帯(スジの部分)に歯ブラシが当たらないように気をつけて。

 

奥歯が生える1歳6カ月頃からの磨き方

 
1歳6カ月頃になると第1乳臼歯という奥歯が生えてきます。この頃からが本格的な歯磨きのスタートです。

乳歯

花子
奥歯が生えてからの歯磨きって、それまでと違うんですか?

麗子
奥歯は溝があって汚れが溜まりやすいから虫歯になりやすいの。
虫歯を防ぐためには、丁寧な仕上げ磨きが欠かせなくなるのよ。

花子
おすすめの乳歯の磨き方はあるんですか?

麗子
まず、歯ブラシの毛先は歯の面に垂直に当てて、歯と歯茎の境目や歯と歯の間の汚れを取るために、1ヵ所20回以上細かく動かしていくのよ。
力をいれずにそっと、5mm位の間隔で小刻みに動かすのがポイント。
力を入れると子供が痛がって歯磨き嫌いになってしまうから注意した方がいいわね。

花子
磨く時に気をつける場所は?

麗子
奥歯のかみ合わせ面と上の前歯は要注意。
前歯の小帯に歯ブラシが当たらないように、上くちびるを軽く持ち上げて磨くといいわ。

 

歯磨きのタイミングと磨く姿勢

 

乳歯の磨き方

花子
毎食後仕上げ磨きするのも大変そうですね。
働いていると難しいですし。

麗子
毎食後が理想的だけど、難しければ毎食後子供が自分で磨いて、夕食後か寝る前に丁寧な仕上げ磨きをするだけでも十分よ。

花子
仕上げ磨きはどんな姿勢でするんですか?

麗子
基本は口の中が見やすくて安全なこと。
ひざの上に寝かせたり、子供の後ろから頭を固定したりして磨くといいわね。少し大きくなったら、椅子に座らせたり立たせたりして磨くこともできるようになるわよ。

花子
乳歯の頃からの歯磨きがこの先も虫歯を作らないことにつながるんですね!
麗子
そう。
虫歯を作らないということは、生涯にわたって歯を失わないということでもあるのよ。

 

子供の明るい未来のために!おすすめの乳歯の磨き方のまとめ

 
歯は虫歯になってしまったら元に戻せません。
いずれ生え変わる乳歯が虫歯になれば、永久歯も虫歯になりやすくなります。
生涯自分の歯で食べるために乳歯の頃からの歯磨きはとても大切。
正しい仕上げ磨きで子供の大切な歯を守りましょう。

11月11日(金)・11月18日(金)午前中のみ休診のお知らせ

平素より西大津歯科医院へご来院いただきまして、ありがとうございます。
11月11日(金)と11月18日(金)は勉強会のため、午前中のみ休診とさせていただきます。
ご了解のほど、よろしくお願い申し上げます。